« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

木箱に入ってやってきた。

我が家に『高級メロン(推定2万円)』がやってきた。

もちろん戴き物だ!

   Image024

『メロンの美味しい食べごろを見分けるコツを知ってゆ?』

メロンのつるが枯れてきたら、食べごろサインだとか。

←いねむりおかんの言うことなのでアヤシイ。でも一応スーパーの果物担当の人に聞いてきたらしい。

   Image025

『あがっ!』

   Image026 

『ふぎっ!』

   Image027 

『あうあうあうあう、ガジガジガジ・・・』

   Image028 

『うむ、”ちゅる”がだいぶ枯れてきているにょ。明日くらいが食べごろみたいにょ!』

せっかくですが、そんな事してくれなくても

『食べごろは○日から○日です。』シールがついておりましたよ。

さっそく食べ頃ちょうどの日にいただきました。

んめー!

| | コメント (10)

その男、大森南朋。

今WOWOWドラマ『プリズナー』に大森南朋さんが出演してて、

いねむり姉妹、このダーティーでおっとこくさい大森ちゃんにココロ奪われております。

『あー今の顔、超ヤバイ!』『ちょーっちょちょっちょ!』『大森ちゃんなら汗臭くても全然OK!』『ぎゃー結婚してっ!』『愛人にしてっ!』

日曜の夜10時以降はこのようにいねむりアホウ姉妹による、タマシイの叫びが響き渡っております。

WOWOWのチューナーがここんとこ調子が悪くて、録画予約してると時間の途中で『静止画面』または『全画面みどり色』になったりしてて、いねむりねこを奈落の底に突き落としたりしてて、プリズナーを録画できるかしら・・・と暗い気持ちになっていたけれど、今のところ何とか騙し騙しなだめて使っています。

壊れたって買い換えるどころか、修理に出すお金もないからさ。

せめてプリズナーが終わるまで頑張れー!

いねむりねこが大森南朋さんをじっくり観たのはNHKの『ハゲタカ』っていうドラマ。ドラマがすご面白くてハマっちゃって。今度映画化するらしいし、キャストはほぼドラマと一緒なんだって。あの冷酷な大森ちゃんがまた見られる!

以下はいねむりねこの大森南朋コレクション(それほどないんだけど)。

『キャッチボール屋』

全体的にゆる~~~い。ストーリー的にも映像的にもゆる~~~いし、劇的な展開もないけれど気負わずに観られる映画です。うすらぼんやりした大森ちゃんにほっこりさせられます。

『たとえ世界が終わっても』

これは泣けます。ぽろっと涙はこぼれなかったけど目に涙がたまりました(悔しい時以外にめったに涙が出ないいねむりねこですら)。大森ちゃんはエキセントリックなぶっとんだキャラですけど、共演の安田顕さんと芦名聖さんの関係がせつないです。

『CHILDEN』

やさぐれ度:レベル5(MAX10として)。ちょっぴりヤクザ風味の大森ちゃん。プリズナーの大森ちゃんはやさぐれ度は今は4くらいかな、まだドラマは先が見えないんで。

『長い長い殺人』

人を信じすぎてうっとおしい(笑)けど、こんな大森ちゃんもいいです。旦那サマにしたいなー(あれ?)

『ミットナイト イーグル』

まだちゃんと観てない(汗。でも、ちらっと見た大森ちゃん、ワイルドでかっこよかった。

『西の魔女が死んだ』

入手予定(・・・先立つものが用意できたら)。

そのほかに「僕と彼女と彼女の生きる道」「Dr.コトー診療所 2006」「帰ってきた時効警察」(←これこそほんの数秒)など、実にちっくりちっくり出演してます。

これからもちらっと見かけたら、『ああ、この人が!』っていねむりねこを思い出して、大森ちゃんを覚えてくれたら嬉しいな!

副題に『大森南朋』とあるのに、あまりブログネタにしてないけど、大好きなんですー。

| | コメント (12)

来年の。

新しい手帳を買いました。

         Image007

今年の手帳はキャラクターもの(・・・スティッチですが)だったので、来年はシンプルにしようと思って、手帳売り場に行ったんです。

大きな売り場にはありとあらゆる手帳が置かれていて、あまりに数が多いので訳がわからなくなり1時間ほど売り場で悩んで買ったのが↑

猫じゃん

キャラクターじゃん

どこがシンプルよ

と自分にツッコミましたが、一年使うものだから気に入ったものにしたいじゃないですか。しかもね、シンプルな手帳って、やっぱりカッコイイんだけどビジネスに使うイメージがあって、

アタシ、仕事できますっ!

ってオーラが手帳から漂ってきてねぇ・・・

いねむりねこの手帳には仕事のスケジュールは絶対に書きません。てか、書くほど仕事しとらん。

ライヴやお芝居の予定とか、飲み会の予定とか、猫や友達の誕生日とか、美容院の予約とか、CDとDVDの発売日など、手帳には楽しい事しか書きたくないんですもん。一年が過ぎてその年の出来事を手帳を開いて振り返って、『この一年も楽しかった!』って思いたいんです。

2008年の11月から手帳は始まっていますので、さっそく来月12月の予定を書き込みました。ライヴがいっぱいで嬉しいな。来年3月にあるポルノのライヴも書いちゃえ。

            Image013

『来年もいっぱい楽しい事をあるにょ!』

| | コメント (10)

ビフォアーアフター。

変身前。

            Image2001 

では、へーんしん!

           Image2000

ザビエル(笑

いやあ、寒いですね。

超寒がりないねむりねこ、会社の人に『寒かったら暖房入れていいから。』と言ってもらえたので、もう朝から暖房のスイッチをオン

設定温度は26℃

『アロハシャツを着る温度だ(笑。』

うおっ

1℃下げました、あはははは。

| | コメント (14)

週末は楽しい。

まずは報告。

ポルノグラフィティ10thライヴサーキット『ロイヤル ストレート フラッシュ』

さいたまスーパーアリーナ、当選しました。ぅっしゃー!です。

やーよかった、よかった。3月が楽しみです。

でもね、ツアー最終日の名古屋はハズレました。そうだよね、普通でも倍率高いのに最終日はどんだけだってもんです。

Image2029 Image2028 Image2030 

新宿はイルミネーションがすごく綺麗。

いねむりねこに、愛の手を差し伸べてくれたのはきーまお嬢。待ち合わせしてくれなかったら絶対辿り着けない自信あったし!

    Image2037 

水炊き鍋!うまーい!あったまるー!

そして、お嬢さん方ここ重要ですよ。この鍋はコラーゲンたっぷりなんですって。はい、いねむりねこはたっぷりがっつり食べました。お肌プリップリになったかなー?

仙台から飲み会に参加したG君にもらった笹かまぼこのおみやげ、今これ書きながら食べてるけど、ウマいねー。そして結婚したてのお嫁さんを紹介してくれたH君、お嫁さんめっちゃくちゃ可愛いじゃん。いねむりねこはすっかり気に入っちゃった。こんど旦那抜きでお食事でもどーかしら?

会社であまり会話がない反動か、ぷつっと配線が切れたようにベラベラベラベラ喋りたおして大笑いしたので家に帰る頃には喉がしわがれてしまっていた。はしゃぎ過ぎた事を酔いが冷めた頃にすごく恥ずかしくなったけど、でもホント楽しかったな。

そして今日はWINTER FANTASIA 2008 DCTgarden “THE LIVE!!!”

さいたまスーパーアリーナに上陸だい。

  Image2038

  Image2040

いねむりねこ人生初のドリカムでございます。

やー楽しかった!CD一枚だって持ってないけど、ドリカムの曲って絶対どこかで耳にしているんだよね。曲ね、自然と知っているんだよ。

ステージセットがめちゃくちゃ可愛くて、おとぎ話の世界みたいだった。そんなおとぎ話の世界のなかで、吉田美和ちゃんはお姫様のようだった。

いねむりねこ、ちょっぴり泣けた。

美和ちゃんの涙をこらえるけなげな姿と、それを支える中村正人さん。肩を組んだり、手を繋いだり、なんかだか二人のその姿に、

ああ、なんかいいなそれって

グっとキター!

ぬくもりの欲しい季節でございますね。

| | コメント (12)

ぎっちりとつまった。

     Image2023

一応言っておきますが、お一人(匹)様用の猫ベッドです。

ウチには合計4つの猫ベッドがあります。一人ひとつずつ使用しても、ひとつ余るはずなのに。。。お互いの体温が一番あったかいんでしょうね。

猫ってね、本当にあったかいんですよ。

掛け布団を上げてあげるとスルスルっと入ってきて、いねむりねこの足の間の狭いところをクルクル廻ってポジションを決めたら、グルグルグフグフ喉を鳴らして、時々いねむりねこのくるぶしをペロリと舐めて寝始めます。

しばらくしたら、お布団もいねむりねこの体もポカポカしてきます。

天然湯たんぽですな。

もう可愛くてシヤワセで、苦手な冬でもこれだけは嬉しい。

もうひとつ、冬になると猫のお気に入りの場所があります。

  Image2021 

あたたかいテレビの上は争奪戦。

  Image2018 

狭いので、たまにはみでる時もあります。

| | コメント (12)

平成生まれ。。。

先日、仕事を頼まれて職員の名簿を作っていたら発見。最初は西暦で打っていったので気が付かなかったけど、それを年号に変換したら、

生年月日 平成1年○月×日。。。

うわー!

いつか平成生まれの子と一緒に仕事をする時が来るんだろうなあって思っていたら、案外はやくその時が来たな。気持ちは若いつもりでいるけれど、その子から見たらいねむりねこは立派におばさんに見えるのかなって考えたらちょっと胸がざわざわ。

でもずっと年上の人ばかりの職場で働いていたから、自分が決して若すぎるという事はないっていう自覚ができて良かったかも(笑

ライヴ狂いをしているいねむりねこに、いねむりおかんは『いい歳して!もっと落ち着きなさい!』って言うんだけど、ライヴに歳は関係ないよねぇ。

でも来月は5本のライヴ(ポルノ×1、ポルノの出演するイベント×1、スガシカオ×2、吉井和哉×1)がある事をまだ打ち明けられずにいる。。。でも全部めっちゃ騒ぐぞー!

今週の週末は、同級生の友達との飲み会。気楽な仲間内だから騒ぐぞー!

(場所が鬼門の西新宿、地図予習しなくちゃ。)

そして翌日にはドリカムのライヴ!ドリカムは初だけど騒ぐぞー!

(ドリカム予習しなくちゃ。)

   Image1958

『あたちも騒いでいいにょ!?』

         

                

| | コメント (14)

値段なんてつけられない。

    Image1961

ウソです、ごめんなさい。

お殿様に値段なんてつけられません!

    

    

    Image1926

王子様も、    

    Image1917  

お姫様も、ウチの大事な猫ですもの。

たとえ目の前に1億円積まれたって手放しやしませんよ。

以前みた夢で、見知らぬおばさんが王子様をすごく気いってしまって、こともあろうにいねむりねこは王子様を譲ってしまったんです。でもすぐに後悔して、やっぱり返してもらおうとお願いしたんですが、おばさんは返してくれない。もう号泣しながら返してくれとお願いしまくるという夢なんですが、いねむりねこは本当に泣きながら『返して!返して!』と寝言を言っていたらしいです。

    Image1962

『だったら、このシールを早く剥がせや。』

| | コメント (10)

即決!

東京では木枯らし1号が吹いたそうな。本格的に寒くなってきて足の肌を露出するパンプスで通勤するのが辛い時期、ブーツは必須なのでございますよ。去年買ったばかりのブーツを原付でコケた際にダメにしちゃったもんで、新しく購入することに。

いねむりねこは買い物好きですが、買い物に時間をかけるのが嫌いです。だって疲れちゃうし、たくさん見すぎて迷うのも嫌いだし、いつもちゃっちゃーと済ませてしまいます。今回も、吉祥寺のパルコに行ってそこのどれかの店で決めちゃおうっと勇んで出かけました。

向こうからきたオバチャンとぶつかりそうになったので避けてみれば、相手も同じ方向へ避けて、さらに反対側に避ければ相手も同じ方向へ避けるという永遠にすれ違えないベタなことをしてみたり、若いお母さんが引くベビーカーに轢かれてみたり、土曜日の吉祥寺ってばえっらい人ごみで、まっすぐ歩けないー。

パルコに着いて、1階のお店からぐるりとブーツを物色。でもいねむりねこはどこで買おうかだいたい決めていました。去年もブーツを買ったお店で、そこで買ったブーツは超気に入っていたし、洋服も可愛らしいのがそろってるし、今回だってきっと気に入るのがあるハズ。んで、そのお店に入って一番最初に目に入ったブーツ。手にとってしげしげ眺めていたらお姉さんが『試着できますよー。』って声をかけてくれたので、サイズを出してもらってさっそく試着。

『これ、これクダサイ。』

お店に入って、試着して、会計を申し出るまで約5分でございます。いねむりシスターなど、この即決力を『すご過ぎる。』と言います。すごいんではないのよ、迷って考えるという思考能力を持ってない脳みそを持ち合わせているからなのです。すごいのはシスターのほうだ、だって彼女は一回試着して、それを保留にして一晩考えて翌日買いにいくんですもん。到底マネできん!

Image1995 

やはりというか、時間が余りましたので、ちょっと寄り道を。吉祥寺のヨドバシカメラのビルの6階に『GLOBAL WORK』という洋服屋さんが入ってまして、そこはいねむりねこがお気に入りの俳優さんで大森南朋さんがモデルさんをやっている秋冬用のパンフレットを貰おうかと思いまして。でも残念ながらパンフレットは全部なくなってしまったそうで、店員さんが申し訳なさそうに『何か気になるものでもありましたか?』ってお店用の分厚いカタログを持ってきてくれたのを、さすがに『いえ、大森さんの写真が欲しかっただけで・・・』とも言えず、『あ、いいえ、け、結構です~。』とズリズリと後退しながらお店を後にしたのでした。ちなみに、いねむりねこのいきつけ美容師さんは大森さんにちょっと似てます。

買ってきたばかりのブーツを、いねむりおかんが見たがったので出してあげると、おかんがさっそく履いてしまった!『あら、いいじゃない。貸してね!』

え、え、え、やだよ!

| | コメント (13)

どのキャラでいく?

昨日、仕事の帰りに美容院に行くため途中下車し、歩いていたら以前の会社のNさんに出会ってしまいました。美容院は以前の会社の近くにあるため、出会ってしまう可能性はあると思っていたけれど、実際に出会ってしまうと驚くもんですね。

Nさんはいねむりねこが会社を辞める前に、地方の現場へ行ってしまった人なので会うのは随分久しぶりだし、在職中はいねむりねこに良くしてくださった方で、顔を見たらちょっと涙が出そうになりました。

元気でやってるの?とか、今どこで働いているの?とか聞いてくれて、少し立ち話をして別れたけど、そのNさんが疲れているように見えたので心配です。

会社を変わり、新しい環境になって、いねむりねこの気持ちが少しだけど穏やかになりました。

あんなに、辛くてしんどかった前の会社が今はとてもとても懐かしい。あんなに、大嫌いだった人を今は嫌いじゃなくなっている。

これって前向きなんでしょーか。

あのバカみたいに感情をコントロールできなかった自分がとてつもなく恥ずかしいけど、同じ過ちを繰り返さないように、でもマイペースで頑張ろう。

勤め始めて2週間、まだまだ大人しくしているいねむりねこです。きっと無口で大人しい人だと思われているんでしょう。

今の会社はなんと女子はいねむりねこ一人です。この2年くらい女子社員がいなかったらしんです。面接でもそういうのは大丈夫かと聞かれたけど、それは別に抵抗はないんですよ。

逆ハーレム?

とか思った人、それはブー!です。

きっぱりオジサマばかりです。若い可愛らしい男の子もおりますが、きっかり既婚者・・・ちっ!

女子が一人という事で、いねむりねこをどう扱ったらいいかまだ分からないんでしょう、お客さん扱いで遠巻きにこちらを様子を見ている感じ(笑

まあ、安心してくださいな。見かけは女のようにも見えますが、化けの皮がはがれるのも時間の問題、、、、だって中身はおっさんですから!

でも、それもどうよ?

せっかく新しい環境に身をおいているのに、おっさんキャラでいっていいものかどうか。。。

| | コメント (8)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »