« 毒々しい色だけど。 | トップページ | 助けた亀に連れられて竜宮城へ来てみれば。 »

ラヴ・アイドルに会いに行きましょう。

野に行ってきました。

上野といったら動物園くらいにしか行った事はないんですが今回は

   Image374

を見に行ってきたんです。国宝が一挙に展示される奇跡の展覧会だそうな。

圧巻、静謐、荘厳、普段にごりきったタマシイが浄化されたような『いやあ、ええもん見たなあ。』てな感じです。まったくもって予習していかなかったので、軽くカルチャーショックを受けたようです。

全てガラスケース無しで展示してあるので、顔を近づけて細部までしげしげ眺められます。さすがに阿修羅像は手を伸ばせる距離には展示されてないんですけど、それでも充分に堪能するまでとっくり見てきました。なんちゅう美しいもんを作ったんでしょうねぇ、そして1300年もよく残してくれましたねぇ。阿修羅像の顔が角度によって泣いているように見えたり、怒ったように見えたり、不思議なもんですねぇ。

昔ピカソ展に行ったことがあるんですが、人の多さに参ってしまい早々にギブしたんですが、今回はそれほど人ごみは気にならなかったです(ライヴハウスに比べれば全然軽いせいかもしれないが)。平面よりは立体のほうが自分には好みのようで。

すべて見終わって、おみやげコーナーをぐるりと廻ります。

   Image357

可愛らしい箱でしょう。

   Image358

中身は金平糖と黒豆チョコ。阿修羅像のフィギュアが人気だそうで、すでに完売の上、予約分も終了とあっちゃ欲しくなってくるから不思議です。置き場に困るけど、猫のおもちゃにされそうだけど・・・何となく欲しい。

でも、それよりも気になるのを発見しちゃいました。

おみやげコーナーの一角からなにやら不思議な音が聞こえてきます。何か訴えているかのような、なんとも切ない・・・歌声?気になって見にいったいねむりねこの目に飛び込んできたのは、『愛の偶像(ラブ・アイドル)』と銘打ったCD(公式の仏像ソングだって)。しかも歌っているのはアルフィーの高見沢さん。高見沢さんの澄んだ美声が、『OH~阿修羅~♪OH~阿修羅~♪』って・・・その衝撃のソングを聴いてしまったいねむりねこはどうしたか?

  

笑ってました。

そらもう、身をよじって笑ってました。

いやいや、どこまでいっても自分のスタンスを貫く高見沢さんを尊敬しちゃいますって。

この歌詞はあまりにもすごいから、お願いだから歌詞検索して見てみてください。いねむりねこ一人じゃあ、この重さには耐え切れん。

|

« 毒々しい色だけど。 | トップページ | 助けた亀に連れられて竜宮城へ来てみれば。 »

コメント

(=^・^=)これ!TVでやっていたにゃ~ん。ヾ(=゚・゚=)ノニャン♪
とても人気があってたくさんの人が訪れているって言っていました。
画像で見ても綺麗な像だと見とれてしまうにゃ~。
見ているだけで気持ちが穏やかになりますよネ。≦(∩ェ∩)≧

投稿: シロネコ | 2009年5月 2日 (土) 09時47分

僕も上野といえば真っ先に思い浮かべるのは動物園で、その次が上野公園の博物館・美術館かな。
検索で調べてみたら、仏教での阿修羅とは古代インドの魔神アスラが起源になっているようですね。
インドでは元々善神だったのがいつのまにか鬼神に変わってしまい、しかも帝釈天とは仲が悪くて常に戦っていたのですが、いつも負けてばかりいたとか・・・その戦いの場を修羅場と呼んだそうですよ。
アルフィーの高見沢さんはハンサムでかっこいいというイメージがありますが、かなりキモい変人らしいです^_^;
「星空のディスタンス」では血管がブチ切れそうな甲高い声でシャウトしてましたけど、その調子で『OH~阿修羅~♪OH~阿修羅~♪』って歌っているのでしょうかね(; ̄□ ̄A
想像したけで背筋が寒くなってきたお~

投稿: Micchii | 2009年5月 2日 (土) 10時31分

>シロネコさん
そうなんですよね、気持ちがスガスガしく穏やかになりました。
生まれ変わったいねむりねこを見て欲しいくらいでした。
え~と、こうゆうの何ていいましたっけ?
解脱・・・じゃない、悟り・・・
ま、でもね、その気持ちもお夕飯のウナギを前にしたらぶっ飛んじゃいましたけど。
ウナギ、美味しかった~!
祭日に行ったんですけど、かろうじて大混雑を避けられたようです。入場も20分待ちだけでしたし。でも今のGW中に行ったら40分待ちは確実だそうですよ。

投稿: いねむりねこ | 2009年5月 3日 (日) 23時24分

>Micchiiさん
上野動物園は過去3回ほど行ってます。その時はパンダがいました・・・
上野の隣の御徒町にはアメ横がありますよ。商店を冷やかしてぶらぶら歩くのも楽しかったです。その後に大奮発してウナギを食べました。
阿修羅は小説や漫画に大人気ですよ。いねむりねこも阿修羅を題材にしたそれらをいくつか持ってます。
なので何となく興味があったんですよね。今回はすごいチャンスらしいんで前もって前売り券を買ったくらい楽しみにしてたんです。
アルフィーは嫌いじゃないんです、むしろ好きなんですよ。ものっすごく歌がうまいし、曲も素敵だし。。。
でもでも、愛の偶像は・・・(笑

投稿: いねむりねこ | 2009年5月 3日 (日) 23時29分

上野とは切っても切れない間柄(?)のaihaですcatface
高見沢さん、仏像(阿修羅?)を熱く語っているという記事をチラ見しましたよ。
なんか今、若者に阿修羅が人気だとか。
美青年に見えるからとか、現代の悩める若者がどうたらかんたら…とか?

国立博物館では日本刀をしげしげ見てしまいます。ついつい。

投稿: aiha | 2009年5月 4日 (月) 23時22分

>aihaさん
日本刀をしげしげ眺めちゃうaihaさん、やはりそれはアレの影響ですか?
次回作、新・沖田に期待しちゃいますねぇ~。がんばれ!
で、上野とは気っても切れない縁とは?機会があったら語っちゃってください、何か気になるわ~。

高見沢さんはやはり仏像好きなんですね、そりゃそうか~。
学校でもクラスにひとりは仏像にやたら詳しい人っていそうですもんね。いねむりねこは無知ですが♪

投稿: いねむりねこ | 2009年5月 5日 (火) 14時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 毒々しい色だけど。 | トップページ | 助けた亀に連れられて竜宮城へ来てみれば。 »