« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

お~い。

        Image442

お~いお茶の濃い茶。

と、思いきや中身は「青汁」です。

粉末状を水に溶かしてカラのペットボトルに入れております。

青汁といえば「まずい!」という印象ですが、これはなかなか美味しいですよ。

もっすごく薄い抹茶の味

な感じです。

お風呂あがりとかにゴクゴク飲んじゃってます。

けれど、おかん。

夕飯時のテーブルにコレを置くのはやめてくれ。

青汁でご飯は食べられないよ。

| | コメント (8)

多分、誰でも持っている。

お友達にご招待いただいて、Studio Life という劇団の『LILIES』っていうお芝居を観てきました。

劇団の名前を聞いたとき、もうすんげぇ前に一度観に行ったことがあるなあって思い出して。女性の俳優さんがひとりもいなくて、女性役も男性が演じてるんです。

で、開演前に腹ごしらえをしようとパスタ屋さんに行ったんだけど、「ほどほど」という言葉を知らないいねむりねこは、空腹のせいもあったが腹がはちきれんばかりに食べてしまい週末の仕事の疲れもあって「ヤバイ、眠っちゃうかも・・・」なんて思ってましたが。

しかし、妊婦ばりのはちきれた腹を抱え、仕事のストレスを抱え込んだ疲れたジョシ2名をいざなったのは目くるめく未開の世界・・・

偏見はけして持ってはいないが、興味の対象外だったので未だ一度たりとも足を踏み込んだ事のない、それはそれはタンビー(耽美)な世界でございました。

少年愛でございますよ。

ストーリーはめちゃめちゃ重いです。偏見と閉鎖的な風潮の時代に、男性同士の恋愛に明るい未来はないのです。

今まで観たお芝居でも実際にキスをかわす場面は何度もありました。それはま男女間のもんなんで「あんれ、まあ。」って感じで観てたんですが、ここに出てくる恋愛関係は男性同士ですからね。

当然、ラヴシーンも男性同士。

けどね、この舞台上でかわされる抱擁と濃厚なキスシーンは、枯れかけたジョシいねむりねこの(うすっぺらい)胸をもドキドキさせるもんだったんですよ。

けしてバカにするつもりで書くんじゃないということを先にお断りさせていただいて・・・

自分の中に見つけた腐女子の部分!

①お互い惹かれあっている二人は男性同士、でも時代がそれを許さない。悲しくも二人は引き裂かれる。

はい、そこだ!

②片方は背が高く精悍で、もう片方は小柄で可愛らしい。そろって二人はイケメンだ。

キター!

③そこまでするか、と運命のイタズラに翻弄されまくる美しき二人はそれでも愛を再確認。

それでこそ!

④やはりラヴシーンは男女であっても男男であっても美しいもん同士がやれば・・・

アリだよね!」←終演後、顔を見合わせたジョシふたりの合致した意見。

⑤カーテンコールで恋人役のふたりが手をつないで出てきて、なおかつ一方がもう一方の肩を抱くというサービスっぷり。

はい、やられた!

俳優さんてすごいよなあ。もし自分がこの男優さんのひとりで、ほぼ毎日あんなラヴシーン演じてたら、絶対相手に

惚れてまうやろー!」ですよ。

トリプルキャストらしいですけど、いねむりねこが観た回の俳優さんではその恋人同士役のふたりがとても良かったです。新納慎也さんと松本慎也さんという俳優さんですが、新納さん、すごく上手い。相手に対する本当の気持ちを押し隠しす苦しみと葛藤が、観ているこちらがわにも火傷したみたいにヒリヒリ伝わってくるんですよ。一方松本さんは、台詞の言いまわしがストレートだけど、逆にそれがいい効果になって「本気の台詞」としてこっちがわにも気持ちがすんなり伝わってきました。

劇中の中に劇があり、過去と現在が交錯する凝った展開は最初は難解に思えたけど、これも良い意味で楽しめました。

しかし、日本人の学力の底辺に属するいねむりねこには、登場人物の名前がカタカナであるというのが最大の難関でした。物語の半ばまで登場人物の名前と顔が一致せんばかりか、最後まで名前を覚えられない人がおりました。お友達はさすがに把握していたみたいなので、さすが!

若干タマシイを抜かれ、でも何だか清々しい気持ちで居酒屋へ。

       Image440

ジョシ二人の宴は、「自分の中の隠れた腐女子の部分」話で盛り上がり、夜はふけていったのでございます。        

| | コメント (16)

うまいもの。

      Image39900 アップルクーヘンというお菓子。

     『くれるにょ?』

    Image40000 

   パッケージから出すと、一見普通のバームクーヘン。

    Image40100 

   切ってみたらわかる、バームクーヘンの中に丸ごとのりんごが入っています。

テーブルの上に置いてありました。いねむりシスターのおみやげです。東京タワーで買ったらしいです。とても美味しいけど、1/4でもけっこうなボリュームでした。これのチョイスの理由は、「『水曜どうでしょう」の中に出てきたから』だそうです。どこまでも「すいどうばか」なシスター。番組中では、これを丸ごと一個食べた剛の者がいるらしいです。

    Image1997 

つい最近、大切にとっておいた「因島はっさくゼリー」の最後の1個を食べちゃいました。

     

    Image299

魚河岸のマグロ・・・いえ、トド。

やってしまった。

    Image1753

メロンの大人食い。

熱い季節になると食べたくなる 辛いもの。

昨日お友達と食べた多国籍料理のお店のトムヤンクンは絶品だった。

今日のお夕飯はチキンカツレツにしようかと思って材料を用意したんだけど、急にカレー味がムショウに食べたくなったので、カレー粉まぶしたカレー味カツレツにしてみました。

    Image441 

ビールに合いそうです、飲めないけど。    

じゃがりこの季節限定の『トマトバジル』味が大好きで、けっこうひとつの味に執着するほうなんで週に1~2個は食べておりました。だけど、今は『ピザ』味になってしまって近所のコンビニではトマトバジルがどこにも売ってない(泣)。スーパーにも売ってない。

送料とられてもいいから通販で買ってしまおうかというイケナイ思いがちょっと脳裏をかすめます。

食べ物と関係ないけど、トムヤンクンを食べたお店のテーブルに置いてあったこの人形。

      Image439 

ちょっと不気味でシュールなこの人形に何故か親近感がわく・・・ 

     Image43801 

間違ってフラッシュ焚いて撮っちゃったときの、この人の写真にちょっと感じが似てるかな?

| | コメント (13)

フェスの考察とサブリミナル。

今日はホントならお出かけをするはずだったんだけど、朝起きてみたら雨が降っている。

雨でも別にかまわないんだけど、傘さして動き回るのがなんかおっくうでやめてしまった。絶対今日じゃなきゃ、ってことでもなかったんで。

       Image1784 

      『今日はわしの誕生日。』

まああまり書くこともないんでとりとめのない事をつらつら。

夏フェスの季節ですね。

各地で魅力的なフェスがたくさん開催されるようですけど、やはり好きなアーティストが出るフェスに行きたいもんです。

つま恋のap bank fes’09の1日目にポルノグラフィティ、2日目にスガシカオが出演。これ、同日の出演なら絶対行きたいんだけどなあ。はあ~、うまくいかないもんだ。

J-WAVE LIVEの3日目にシカオちゃんが出るなあ~ってHP見てたら秦基博くんも同じ日に出るのに気が付いて、秦くん好きのお友達に伺ったら快く同行をOKしてくれました。

頑張ってチケットとろうと意気込んでおりましたら、追加アーティストに吉井和哉が・・・しかし2日目の出演だ。これは両日行くしかないじゃないかい。

ポチポチっと2日分エントリーしときました。

カミサマにお祈りしとこ、なむなむ。

      Image275 

      『今日はわしの誕生日。』

で、待ち焦がれていたAugusta Camp2009の詳細が発表されました。

今回は鳥取、三重、東京、埼玉の4会場で開催されるそうな。ここまではいい。

けど、会場ごとに出演者が違うとな。

え、じゃあ、シカオちゃんとスキマスイッチと山崎まさよしと杏子さんが一堂に会する美味しいステージが今回なし。福耳もなしってこと?

えええーうっそーーーん。

ででで、シカオちゃんはどの会場に出演するの?

三重

mie

M・I・E

三重のみっすか???

      Image031 

      『今日はわしの誕生日。』

・・・お伊勢参りでも行きましょか・・・。

   Image366 

 『今日はわしの誕生日じゃけーーーーーーーーー!』

今日6月6日はお殿様のお誕生日です。

拾いっ子のお殿様の正確な生年月日が不明なので、12年前の6月6日に我が家へやってきたその日をお誕生日と決めています。

今日は特別、普段はあげない(太ってるし、病院食を食べさせているので)おやつを献上いたしました。

     Image43500_2  

     『うまーーーーーーーーっ。』

お殿様、めったに食べられないのだからもっと味わってよ、というおねぃちゃんの小言はまったく無視されてあっという間に食べつくされちゃった。

    Image438 

    『もっとよこせ。』

もうありません。

お殿様、お誕生日おめでとうbirthday

       

   

| | コメント (14)

ヘルプ。

お・・・

お姫様。

  Dvc00098

  『にゃによ?』

にゃによ、じゃね~よ~。あーた、一体何してくれてんのよ~?

  Dvc00101

  『にゃに、って。日向ぼっこにょ。』

いや、そうじゃなくってさ・・・一体何てとこにいるのってかよ。

ウチには一間だけ和室があり、障子があります。

  窓窓窓窓窓窓

  桟桟桟桟桟桟

  障子障子障子

ってな風にです。もうお解かりですよね?

  窓窓窓窓窓窓

  桟桟桟桟桟桟

     

  障子障子障子

 

  Dvc00099

  『うにょ!』

閉まっている障子紙をわざわざ破って(突っ込んで)、そんなせまっくるしい桟で日向ぼっこをするお姫様・・・

これを目撃した瞬間、いねむりおかんは口を開けっ放しに放心し、おねぃちゃんはその場にへなへな脱力っす。

  Dvc00096

 『年末の大掃除のお手伝いにょ!』

そうね、障子を張り替える年末の大掃除まであと半年あるけどね・・・。

| | コメント (10)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »