« シスターからの便り。 | トップページ | ライトフライト~帰りたい奴ら~に行っちゃった。 »

おひとり様、上等。

おひとり様でご飯を食べに行くのは全然、大丈夫。どうせ行くなら美味しそうなお店をリサーチして行くべ!ということで、ネットで調べてランキング1位のお店へいねむりねこはやってきた。

八百屋や肉屋が密集していて、ちょっとした市場の中の屋台風なベトナム料理のお店。まだ時間が早いせいか、6人くらいの団体さん以外はお客さんはおらず、その中へずかずかと入っていく。カウンターに座り、メニューを見て、お店の定番だという「あっさり蒸し鶏のフォー」を注文、

してから気がついた。団体さんがテレビの撮影隊であることに・・・。まずい。これは相当気まずい。撮影隊の他に客はアタシだけじゃん。入って良かったのだろうか?でも、もう注文しちゃったし。(インタビューされたらどうしようと、いらん思考さえ)ぐるぐる考えているうちに、注文したフォーが運ばれてきた。

     Image61300

日本初の「生」麺フォーが自慢とあらば、まず麺からいただきましょうか。一口食べた。あらん、美味しい!食感が実に、モチモ・・・

『日本初の・・・』『モチモチーーーーー!』

店内に響きわたるグルメリポート。念のため言っとくが、いねむりねこが言ったのではないよ。タレントさんが一生懸命叫んでいるの。おんなじセリフを2度も3度もカメラに向かって喋っている。そうさ、彼らは仕事をしている、それだけ。

フォーは実に美味しかった。あっさりスープに、モチモチの麺。蒸された鶏肉はとても柔らかく絶品。

その間にも、『モチモチ~~~~!!』グルメリポートの懸命な声はガンガン響いてくる。いねむりねこはそれをバックミュージックにして、ひとりひたすら麺を食べていたのだが、ひじょうに落ち着かない。これはデザートを食べてさっさかお店を出るとしよう。

     Image61400

普段は家でとる夕飯を、なぜおひとり様ご飯をしたかというと、

タカハ劇団『モロトフカクテル』を観てきました。

      Image2076

会社からの帰りを途中下車すればいいし、演劇集団キャラメルボックスの畑中智行くんが客演で出ているので。

大学側からの不当な要求に対し大学の自治会の学生が立ち向かい、過去の大学紛争の時代の出来事もからんでくる、というストーリー。内ゲバ、地下にもぐる、私達世代にはなじみのない言葉がたくさん出てくるんで難しかったけど。あの時代のあの運動に参加した人達を動かしたのは一体どんなものなんだろうね。お芝居を見て、ウィキペディアを読んでみたけど、よくわからない。大学紛争を経験した人の台詞に「今よりは、あの時代は人が足並みをそろえやすかった。」っていうのがあったけど、そういう事もひとつの要因なのかな。単独行動、おひとり様が得意ないねむりねこは、返す言葉もありません。ちなみに、モロトフカクテルとは”火炎瓶”のことを指すそうです。

先ほど食事をした店でアウェイ感どっぷりだったいねむりねこ、畑中くんの登場をひたすら待ちました。知らない人達の中に知った顔を見つけると、ほっとする事ってありますでしょう?そんで、出てきましたよ。

三白眼の畑中くんが。

ひたすらクールで冷酷な役柄なのね・・・。

少年ラヂオ (2006) :主演・小林ラヂオ役のあの活発さはどこに!

トリツカレ男 (2007) :主演・ジュゼッペ役のあの純粋さはどこに!

光の帝国(2009):主演・春田光紀役のあの神々しさはどこにー!

いえ、ホントに冷酷でした。という事は、演技の幅が広いという事でしょうかね。入団直後からけっこうな役についていた彼ですから、当然演技力は抜群です。だからもうちょっと見せ場のある役どころが良かったなーと幾分母親のキモチのひいき目で観てました。

開演前、席に座ってぼーっとしてたら目の前を山田まりやちゃんが通り過ぎました。すげ、可愛い。

|

« シスターからの便り。 | トップページ | ライトフライト~帰りたい奴ら~に行っちゃった。 »

お芝居」カテゴリの記事

たべもの」カテゴリの記事

コメント

すごーい!お一人様ディナー満喫?!あたくしソレできないんだよねー。誰も見ちゃーいねーのに「あの人友達居ないの?」なんて思われたらどうしよう…なんていらぬ心配しちゃったり。そして知っての通り、方向音痴が酷すぎてひとりで目的地まで行けなかったり。

それにしても撮影隊なんて傍迷惑な…。「モチモチー」のBGM確かにいらんし、落ち着かんわ…。グルメリポーターが彦麿ならね、そらワクワクもしますが。

三輪明宏の「毛皮のマリー」以来実に10年以上お芝居を観てません!!!なので、今どんなお芝居が流行っているのかサッパリ。既に浦島太郎状態です。自分の好きなものに没頭できる…コレって超幸せなことだよね♥

というわけで。あたいはコレから「読書の秋」を満喫します!

投稿: amo♥ | 2009年10月18日 (日) 01時14分

>amoさん♥

うん、彦麿どころか、全然知らない人達だったよ。多分お笑いの人かと思うんだけど・・・つか、あんまりジロジロ見られなかった。
私はお笑いの人がイマイチわからないんだけど、タラちゃんとマスオさんのモノマネする人・・・?わからーん!
とにかく、タラちゃんとマスオさんが「モチモチー!」と叫んでいるわけよ。
それをジョシひとりが麺食いながら背中で聞いているのよ、けっこう地獄でしょ?(笑
今はジョシおひとり様って結構増えているらしいよ~。あ、でもまだひとりカラオケは未経験だな。うん、これは少し勇気がいるかもしれん。
三輪サマの舞台、いいなー!一回は観てみたいのよ。でも、見終わった後、人生感が変わるとか、神がかりになったりしない?(笑
アタシも本読まなきゃね、新刊を買うのはちと財政が苦しいので古本屋さんをはしごして、いっぱい積んでお茶とおやつ用意してどっぷりしたい(←食い気にもどっぷり)。

投稿: いねむりねこ | 2009年10月18日 (日) 14時16分

おひとり様。今流行りですもんねぇ。
劇を観に行く等々、ひとりで食事はファストフードで済ますことが多いです。何となく、やっぱり入りにくい気がsweat01
 
畑中さんが出演の舞台ですか☆
三白眼!!
そうですよねー、爽やか純真好青年(おバカ風味)が似合うというか、最近多かったですもんね!
でも、aihaの脳裏に冷たい目つきの畑中さんがあるってことは、どっか(←キャラメルに違いないpunchdash)で観たってことなんですかね? 思い出せない……

投稿: aiha | 2009年10月21日 (水) 00時21分

(=^・^=)折角の美味しい料理がゆっくりと味わえないなんて・・・(´;ェ;`)ウゥ・・・
TVだからって周りに迷惑を掛けたらイケないですよね。

難しそうなタイトル!? 意味を聞いたら少し納得!!~(=^‥^A アセアセ・・・

投稿: シロネコ | 2009年10月21日 (水) 20時50分

>aihaさん
ファーストフードは確かに気楽だし、長居しても気にならないからいいですよね♪
いねむりねこも昔はサンシャイン劇場に行く前だったら、サンシャイン通りのウェンディーズを重宝しておりました(笑
しかし、一度意を決して「吉野家」にひとりで入ってみたところ、意外に大丈夫だという事が判明して以来、どこでも入っていってしまいます。

本体のキャラメルは2度も見送っているくせに、なぜゆえに外部!?
三白眼の畑中くん、結構衝撃でしたよdash
でも、そうなんですよね~なんかデジャブ的な感覚がしたのでやはりキャラメル本体で三白眼畑中くんを見ていると、思うんですが・・・うーん。
coldsweats01

投稿: いねむりねこ | 2009年10月22日 (木) 22時01分

>シロネコさん
あちらはテレビという仕事ですから、しかたがないと言えば、仕方がないでしょうか・・・
いねむりねこのタイミングが悪かったのですねsweat02
でも料理はとてもおいしかったので大丈夫ですnoodle
でもこんな場合には、おひとり様でなく連れがいたなら盛り上がったかもしれませんね~。
でも食べながら下を向いてくつくつ笑っていたいねむりねこは、変な人だったかも!

投稿: いねむりねこ | 2009年10月22日 (木) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/532345/31813675

この記事へのトラックバック一覧です: おひとり様、上等。:

« シスターからの便り。 | トップページ | ライトフライト~帰りたい奴ら~に行っちゃった。 »