« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

でもやっぱり成長しない。

PCを危機的状況に陥れている犯人(猫)は王子さんとみた。
そら、精密機械に6kgの負荷がかかれば、調子も悪くなるさ。

Image791
も、好きにしてちょーだい…

Image794 

っていうか、止めないし。
のんきに(ブログネタ…)写真を撮ってるし。
お姫さんはカメラ目線だし。かわいいし。

「何やってんだ、わし。」

会社でおじさん達と怪談話で盛り上がり、そのあまりのリアルさにひとりでトイレに行けなくなったり←バカ

新調した眼鏡が気に入らなくて買い換えた眼鏡も気に入らなくて、家の鏡の前で憮然としてみたり

有頂天になったり落ち込んだり

頭にたんこぶ作ってみたり(笑

イレブンでおにぎりを買って、エビマヨを選んだつもりだったのにツナマヨだったり

もっと落ち着かんかい。

日々、精進ですわ。

111111
いねむりシスターから送られてきたメールに添付されていた写真。

メタボなんでw/dというダイエットフードを食べているお殿さん達。1日の量をきっちり計って与えているのだけど、どうしても足りないようでご飯のおねだりがものすごい。でもそこは心を鬼にして頑として無視しているんだけど、

強行手段に出やがった。

ストックしている場所を見つけ出し、外装を食い破り、ぬすみ食いするお殿様を、

激写するいねむりシスター。

アホー!これはのんきに写真を撮っている場合ではなく、止めてくれや。

| | コメント (9)

東京スカパラダイス体育館。

112
お友達とタイ料理を食べにいきました。まずは生春巻き(大好き!)と、タイのワインクーラー「SPY」というお酒。
その後も料理はどんどん追加、これがウマいんだ。
最後のデザートはバナナクレープのアイスクリームのせ←激甘

食べすぎました。
最近”どぇん(太る)”の加速が激しいです。

21日に中野サンプラザでスキマスイッチ「TOUR2010ラグランジュポイント」の追加公演に行っていたんです。アットホーム(すぎるだろ、てな感もあり・笑)でじっくりゆったり聴かせるセトリだったんで、楽しかったけどそれほど暴れてません←暴れる?
でもなんかね、煩悩の無いライヴって落ち着くよね(笑

そこでだ、タイ料理の次の日。

115 東京スカパラダイス体育館 4/24(土)@東京体育館

201004241528001

1月に行ったフェスで東京スカパラダイスオーケストラを聴いて、単独ライヴに行ってみたくて。一般でチケットを取ったのですが、サイドステージのわりには、ギリギリ機材が邪魔にならなくてステージが超近い丸見えの席でした。

客電が落ちて会場が一瞬静まり返って、ステージに設置されている階段のてっぺんにメンバーが登場してくる…こんなゾクゾクしたのは久しぶり!
管楽器のカッコよさに、ガツン!と来ました。
最初はどうしようかな、と思っていたけど、

なんせ、いねむりねこですから。

スカパラ単独ライヴに初参戦、おひとり様にもかかわらず踊りまくってきたいねむりねこです。だって、とてもじゃないけど大人しくなんて聴いていらんないもん。
たまにアリーナ席を見ると、お客さんのぐるんぐるん振っている腕とか頭が、大海原の波のようにうねってて凄かった。
おし、やっていいんだね(…ニヤリ)?と遠慮無しに暴れさせていただきました。

21周年キックオフの記念ライヴ、一番新しいアルバムを全曲演奏するというのでもしや…と思っていたら、
ゲストヴォーカルに、クリスタル・ケイと奥田民生氏と斉藤和義氏が!
クリスタル・ケイの突き抜ける声量に圧倒され、斉藤和義の、のほーんとしたMCとは打って変わってきっちり聴かせてくれて、何よりも民生さんアナタ、スカパラのメンバーですねってなくらいあまりにもスカパラだったのですよ。ライヴの興奮がてっぺんになったいねむりねこ、「いえー!」と叫んだのはいいが、
「ケホケホ、ケホーーーーーーーーッ!」
…むせた。

以前お友達に聞いたんですが、スカパラのライヴは2kgは痩せると。
前日に食べ過ぎたいねむりねこ、ライヴが終わって体重量ってみた。

2kgとまではいかないけど、ホントに痩せてるよ!


久しぶりにライヴで汗かいたな!

111

タイ料理のお店の次に入ったカフェで注文したチャイ。ハートに矢が刺さってる~。
でも結局この後に酒も飲んだ。
なかなか感じのよいお店だった(店員みなイケメン←ここ重要)。

| | コメント (4)

ウチの猫の桜前線。

携帯を変えました。
変えてから1週間、未だに操作に慣れません。
前の機種の操作をいねむりねこの意思に反して勝手に指がやるので、メンドクサイったらありゃしない。
それに何だかキーの反応が前より遅くてまどろっこしい。
失敗したかなあ。
でも、月賦があああああ。
各方面の皆様、いねむりねこのメールの返信が遅くてすみません。
メールを打つにも、ものっすごく時間がかかるのですよ。
なにこれ、操作になかなか慣れないのは、思いたくないけど、

歳のせい?

ぎゃあーーーーーーーーーーー。

TVの操作もレコーダーの操作もまだおぼつかないし。
光になってPCの設定はできたけど、何か調子おかしいし。
うーん・・・

話変わって、寒いです。
もう4月の半ばだっていうのに、何この寒さ。今日だって寒くてガタガタ震えてます。
灯油がね、ほとんど無いんですよ。今買っても余らせてもったいないからって本気で我慢できなくなるまでストーブ焚いてません。エアコンはなんだか部屋がちっとも暖かくないし。

昨日は恒例の決算後の(多分頑張った)自分へのごほーびで、仕事の後に横浜までライヴを聴きに。

JAY
"Sings Michael Jackson"
Jay Vergara(vo)、NOBU-K(key)、坂本竜太(b)、 Jay Stixx(ds) 、湯本淳希(tp)

Motion Blue yokohamaというライヴレストランなんですけど、赤レンガ倉庫にあるんです。
まず、そこに行くまでに道に迷い。
何とか辿りついたはいいが、今度は建物内で迷い。
あんまりにアホな自分にへらへら笑えてきた。すれ違った人は不気味だったでしょうねえ。
雨と風で髪の毛から洋服から化粧まで、全部ズタボロです。
アタシはどーしてこうも段取りが悪いのか。
でも外は激寒だったけど、ライヴはとっても暖かかった!
お客さんの中にvoの方のお母様やファミリー的な方々がたくさんいらしてて、とても盛り上がっていて、アンコールでステージに数人上げられていてコーラス入っていたりしてね、すごいなあ!って聴いてました。アットホームな雰囲気で素敵なライヴ。
そしてMichael Jacksonはやっぱり気分がアガります。身体揺らしすぎて、変な筋肉使いすぎて今日は足腰が若干の筋肉痛(カウンター席のとてもじゃないが床に足が届かないあの背の高い椅子のカッコよい座り方誰か教えて)。


で、帰りの私鉄の最終に間に合わなかったんで行けるとこまで行って、タクシーに乗ろうと思ったんです。
駅に降りたらびっくり。
雪が吹雪いてんですもん!あーりえーん!
んで、タクシー乗り場は長蛇の列。20分くらい震えながら順番を待ってました。

でも暖かい日だってありましたよねえ。
恒例のウチの猫の花見。先週の日曜です。

Hana    今年も空飛んでます。

Photo
桜の絨毯。

Bibi              何故かメンチきってます。
                    

Photo_2
桜とお殿さん。

まだこの日は桜の花は咲いていました。
でももう散ってしまいましたねえ。

| | コメント (9)

新年度。

Image832
お花見「らしき」ものをしてきました。

でも、この曇り空。桜が満開だというのに気温は寒い。
なのでお弁当食べて、桜見てさくっと帰りましたよ。

で、決算終わりました。
だああああ、疲れた。
本気で疲れた。
かつてない忙しさに正直、何度(嘘)泣きしてやろうかしらん、と思ったね。
でも終わってしまえばこっちのもん。
アタシは(結果はどうであれ)やってやった!これでアタシはしばらくフリーダム!←いつだってフリーダムじゃんとかつっこまないで

今まではそれを糧に頑張ろうって、決算の後にイベント盛りだくさん入れてたんですけど、今回は「息抜き」とい名目(または言い訳)で決算中に挟んで、

坂本竜太セッション@関内KAMOME
坂本竜太(b) / TOMMY(vo) / 伊藤浩紀(g) / 岸田容男(ds) / 西脇辰弥(key) /富村"Turbo"唯(per)/湯本淳希(tp)

に行ってきちゃったり。

新年度に突入とは言え年度末の仕事も盛りだくさん、この時は決算業務の嵐のど真ん中。いねむりねこの容量の少ない脳みそはもはや飽和状態のオーバーヒート、煙がもくもく出る勢いだ。
竜太さんが「年度末いかがでしたか。」とMCで言われたけど、
(いえ、まだ真っ只中でございます…(涙))とココロのなかで呟くいねむりねこ。
でも頑張りますよ、だってやらなきゃならないんだもん。
でもこうして息抜きを挟むだけで、あら、いつもよりは「やや」穏やかな決算中のいねむりねこ。普段なら今頃はとっくにやさぐれてる。

岸田さんはシカオさんのライヴのサポートさん。
ライヴ中、岸田さんを見るとにこにこ笑っている。少したってから見ると、やっぱり笑っている。またしばらくして見ると…っていうかずっと、常に、嬉しそうに笑ってる!
うん、アタシは好きですよこういう方。
perの冨村さんとのバトルはすごかったな。カッコよかったし!
途中1曲だけdsとperのポジション交代があって、岸田さんのper演奏というレアなものを見させていただきました。
1stの後の休憩、いねむりねこの座るテーブルの目の前に岸田さん。パタパタとリズムを取りながら膝を叩いていたのはそのperの練習だったのかな。失礼ながら無遠慮にいねむりねこはガン見してました。
keyの西脇さんのどまん前だったんで、そのすごい弾きを目の当たりに。この方拍手を受けるとものすごく嬉しそうに笑うんですよね。
近くにくるとなんだかいい匂いの(なんかアタシ変態か)TOMMYさんのヴォーカルは太くて腹に心地よく響きますし、それに合わせる竜太さんのコーラスにいねむりねこの脳みそは液状化。
竜太さんのベースの音、あーシヤワセ!
湯本さんという25歳の若手トランペッターさんに会場から頻繁に「かわいー。」の声が。
濃ゆい大人達の中に咲く一輪の花ってとこですかね。
いやでも、年下だしアタシはオジサンが好きだし←何を言っている
竜太さんの目配せひとつで他の演奏者さん達に全てが伝わっているっていう感じ、すごくいいなあ!

そんな感じでしんどい決算も乗り切りまして。
「息抜き」という事をやってみると気持ちが以前とは格段に違うので、次回もそうしてみようかな~と思っているんですけどね。
あ!
そう、シカオさん!
ツアーライヴの東京公演がばっちり次回の決算と被ってんですけど(どうしてくれるんですか)。
ま、2日間チケット取れたんで行きますけどね。

とりあえず寝不足を解消せねば。目の下シワシワ。

| | コメント (6)

ウチの猫の感覚。

Image824_2

我が家にもやっとデジタルTVが導入されました。アナログ放送、さよならです。
先月末、エコポント終了ギリギリ駆け込みで買ったんですが、ずいぶんお安くね・・・お陰でどさくさにまぎれてブルーレイのレコーダーも購入してしまったりして。
でもTVもレコーダーも操作がちんぷんかんぷん。ま、それはおいおい慣れるとして。

慣れていないのはウチの猫様同様。
アナログTVは幅がかなり大きく、暖かいTVの上は冬はもっぱら王子さんの寝床になっていたんですが。
デジタルTVは薄型。
横綱級の体重猫はもちろん、普通サイズの猫でも上に乗るのは不可能。

先日、王子さんが新しいTVを見上げて何か思案気な顔をしている。
まさか、乗るつもりじゃなかろうね?
いくら何でも自分が乗れるサイズではないことは分かっているだろう・・・と高をくくっていたら。

おもむろに
ジャンプ体制をとり
TVに飛び移りやがった!

当然、着地する幅も尻を落ち着かせる場所もありゃしない。
着地をしそこね、床に落ちる王子さん・・・

唖然とするいねむりねこ。
呆然と固まる王子さん。

その後ふたりは静かに目を合わせ、何事もなかったことにしようとアイコンタクトで打ち合わせたのでした。

Image2131
乾燥機から取り出したほかほかのタオルに包まる王子さん。

それにしてもさ、猫ってそんな感覚でいいものなのか。
お外で生きている猫はそんなんじゃ、あぶなかっしくないのか?
ウチの猫だけが格段鈍いのか、そうなのか。

| | コメント (8)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »