« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

あいつはアイツは可愛い歳下の女の子。

Nec_0185_2

SPICY KICKIN' @Blues Alley Japan 6/23 

g:松田肇 key:宮崎裕介 ds:外薗雄一 b:坂本竜太

SPICY KICKIN' だけは、ひとりで行きたくないヘタレいねむりねこは(お願い、ついてきて~!←涙目)と、今回もお友達を強引にお誘い。
何度か一緒にライヴに行っている仲だけど、こういったスタイルのライヴは初めてのようなので、どう感じてくれるかちょっとドキドキ・・・
で。時たまちらっと隣の友達を見て目が合うと、良かったニコニコしてる!

「(竜太さんだけじゃなく)ちゃんと4人見ているからね!」と、いねむりねこ。
「私は5人見ているんだけど(笑)」と、お友達。

は?5人・・・あ、アタシを見ているんかい。頬が緩みっぱなしのアホ面のアタシを見ているから笑っているというわけではなく、ライヴ自体をとても楽しんでくれたみたい。
連れがいる安心感からか、いねむりねこも通常の倍くらい浮かれちまいましたし(あれ以上!?)。

まだ大阪でライヴがありネタバレになっちゃうんで詳しく書けないけれど、行かれるもんならマジ行きたい、くらい思う楽しさ。

この前会ったのがポルノグラフィティの東京ドームライヴだったから半年以上ぶりに会ったお友達、積もる話はそれは山ほど・・・て、いうか

説教。

いねむりねこよりうんと歳下の彼女、いねむりねこよりうんと性格がしっかりしておりまして、アタシはいつも彼女から説教をくらうんですが、これが実に心地よい。
彼女からお小言をくらうと、アタシは嬉しくてゾクゾクしてしまうのでございますよ←ド変態
今回もヘタレはひとりで何にもできず、結局彼女にいろんな手助けをいただいちゃったわけで。もうホントにありがたや。

おかしいな、「ひとりで何でもできるもん。」がモットーだったアタシが何故ゆえにこんな腑抜けになっちゃってんのか。

Nec_0184 Spacey&Spicyというこのライヴ限定のカクテル。調子こいて2杯も注文。美味しいんですけど、これ混ぜちゃダメでした。なんか残念な色合いになっちゃった。

| | コメント (5)

キラキラ。

Nec_0178

地元のショップでヴィンテージガラスの指輪を購入。

手作り一点もので、よーく見るとガラスは花模様。

普段あまり指輪はしないんですが、一目惚れ。

一緒に写真に写っているガラスはフランスの昔のシャンデリアについていた飾りだそうで、ひとつひとつ手で削っていたので全部形が違うんですって。
それも2粒購入しまして、

Nec_0182 

ピンクゴールドのパーツを買ってきて細工いたしました。

元来不器用この上ないので、たかだかこれだけ異常に時間がかかった。

あーでもない、こーでもない

あ、ちょっと曲がっちゃった・・・やりなおそう。

んー、バランス悪い・・・

・・・・・・・・・・・・

キーーーーーーーーーーーーー!!!!
(側で過程を見ていたシスターは聞こえるように、ため息をつきやがった。)


でも見た目ブサイクでも自分で作ったものだと、なんだか可愛く思えてくるもんです。

これ付けて、どこ出かけようかなー。
とりあえず、今週行くライヴにデビュウさせようかな。

パーツを買いにアクセサリーパーツのお店に行ってみると、あるわあるわ。
可愛らしくてキラキラしてて女の子なアイテムがたくさん。およそアタシには場違いなんだろうけど、薬局や電気屋よろしく結構な長い時間を過ごしてしまいました。
材料を見ているだけで、なんだかアタシにも作れるように思えてくるのが不思議だわ。

ヴィンテージとアンティークの違いを、明確には知らなかったアタシ。
ブログを書くうえでちょこっと調べてみたら、アンティークとは作られてから100年経っているものを言うそう、

へー、知らんかった。

| | コメント (4)

6月6日。

Nec_0173                『びろ~~~~ん。』

おねぃちゃんは、お殿さんの舌がこんなにも伸びたのを見たのは初めてだよ。

『お殿さんの誕生日は、6月6日とする。』

正確な誕生日がわからない場合、猫がウチへやってきた日が誕生日になるのはが我が家のルール。

と、いう事で今年もお殿さんの誕生日がやってきました。、ご馳走をスプーンで上げたところ、待ちきれないお殿さんの”舌”が伸びてやってきたの図。

Nec_0171                『早くよこせ。』

Nec_0172                 『うま、うま、うま。』

かわいい。。。。

はっ、ダイエットは誕生日くらいはお休みにしました。

| | コメント (8)

11thライヴサーキット“∠TARGET”。

ポルノグラフィティ 11thライヴサーキット“∠TARGET

@渋谷NHKホール

Nec_0159  @渋谷C.C.Lemonホール

アリーナよりそしてドームより、ホールライヴのほうがいねむりねこは好き。
チケットの激戦率はそら高くなりがちだけど、昭仁さん達とぐっと距離感が近くなるもんね。ホントに幸運な事に、2日間参戦することが出来てアタシはシヤワセもん。

お友達が先に参戦していて、ライヴ開始とともに「さぶいぼ」がたつと言っていたのですが、
マジにたつよ、鳥肌が、さぶいぼが!
もう最初の2曲目で顔はあっちっちでいねむりねこは汗だくなんだけど、両方の腕はブツブツブツ・・・と。
お友達が言っていたのが、「これか!」って。しばらくこの鳥肌はおさまりませんでした。

この後は、いねむりねこブッちぎれました。
ポルノのライヴが唯一無二だったあの頃のように!
好きなものがあまりにも多い浮気者のアタシが言ってはならない言葉だろうけど、

やっぱりアタシはポルノグラフィティが好きなんだよー

と思わせてくれた今回のライヴ。
アタシにライヴの楽しさを教えてくれたのがポルノだし。いねむりねこ人生初のポルノライヴ参戦のSWITCHツアーは3階席の一番後ろだったけど、鼻血を出さんばかりに大興奮したのはまだ記憶にある。

そっからいねむりねこの狂気じみたライヴ好きが始まったんだけど(笑
今のアタシを形成したのは、きっぱりポルノ!と言えますね。

あーポルノのライヴは暴れられるから大好きだ!
汗が滝汗!二の腕ブルンブルン振ってきたぜい、跳んできたぜい。
やり残した感は一切なし、いらないもんは全て出し切って捨ててきた!
うだうだと考えてたちっせえ事がどうでも良くなったよ。すっきりさっぱり。

ホントに楽しかった!!!!ありがとう!!!!

さてさて、
いねむりねこは2日間参戦したわけですが・・・

NHKホール、C.C.Lemonホール、どちらかが2階席で、どちらかが

最前列なのでした。

すみません(←何故かあやまる)

いねむりねこは事前にチケットに掲載されている座席を調べることはあまりしないんですが、某コミュでうっかり自分の席がどれだけ神席なのか知ってしまったわけで。

いやもう、なんともはや。
あまりに近すぎて現実味がない、のが正直。ドキドキを通り越して、呆ける!
しかしながら(以前だったらとてもじゃあなく出来ないだろうけど)、昭仁さんを∠TARGET・ロックオンだったいねむりねこ。

わーわーわー、頭の上に昭仁さんの顔がある。

愛の火柱、そらもう業火。いまだ鎮火ならず?(笑

| | コメント (10) | トラックバック (0)

福岡、食い倒れの旅。

先月、福岡に行ってきました。
お友達といねむりねこは観光はもちろんいたしましたが、福岡行きの真の目的は、

食い倒れ

2泊3日その間食事ができる回数は福岡にお昼に着いてから、最終日の夜まで

ひたすら、そらもう、ひたすら食べてました。

Nec_0100
福岡初日のお昼、柳川でうなぎ

Nec_0111
大宰府に行って、おやつに梅が枝餅

Nec_0112
夕食、まずは焼き鳥と馬刺し

Nec_0113
屋台へ移動して餃子に

Nec_0114
焼き明太子

Nec_0115
やっちまった、夜中のラーメン

Nec_0116 Nec_0117
「あちらの紳士からです・・・」おい。ここは屋台だ(笑
隣になったおじ様たちからご馳走になりました。

Nec_0118
翌朝、港へ行って朝ごはんに海鮮丼

Nec_0130 
お昼は門司港で焼きカレー

Nec_0165
夜はコラーゲンたっぷりの水炊き

で、この後に居酒屋へ行って一杯やらかして、

なおかつ、屋台で餃子とおでんをやらかしまして

Nec_0152
最終日の夜ごはん、鯛茶漬け

いやーもう食べるもの全てがうまい。
もうお腹いっぱいと思っていても、2軒3軒目でまだ食べられるから、いねむりねこの胃袋は脅威です。
写真を撮っていないが、これ以外にも間食してるから・・・
しかも、いねむりねこはお酒を飲んだ後、必ず甘いものを欲するので、ホテルへ帰る前にコンビニに寄ってスイーツなんぞ買って食べていたもんです。

帰宅しておっかなびっくり体重計に乗ってみれば、

体重○kg増大。

当たり前だ。

ただ今、その増大した分を必死に落とそうと努力しているのですが、増えるのは簡単なのに体重を落とすのは何故こんなに大変かなー。

| | コメント (6)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »