« キューピーのまわしもの。 | トップページ | 歯医者へ行こうよ。 »

これは遠距離恋愛か。

大阪、暑かった。
滞在中の大半は酔っ払っていた感のあるいねむりねこ。

おや、アタシ大阪来てるわ

ということなんです。

すみちゃんに愛に。もとい、会いにだよ。

前回会ったのが2月の末、およそ5ヵ月ぶりの逢瀬。新幹線に乗りながら胸はワクワクでどうしようもなく、遠距離恋愛な錯覚に陥るいねむりねこ。
新幹線は定刻どおり、新大阪に到着。
迷わずにスムーズに出口にたどり着き、すみちゃんの姿を見つけると思わずニヤける。

あいかわらず、めちゃ可愛い

あああ、抱きつきたい

腰をちょっと痛めていたすみちゃんに、いねむりねこのタックルはキツかろうとそれは我慢したけど、会えた嬉しさは半端なく喋る声はうわずってキンキンになってたよアタシ

まずお茶してから、場所を移動してまだ外の明るい17時から飲みはじめるアタシら
Nec_0204 

すみちゃんとは吉井和哉氏好き繋がり。吉井さんのエピソードとか妄想話、楽しかったね!
妄想の究極の選択の話は大いに盛り上がるし、アタシが見た股間にスモークの夢(←おっと)は大いにウケてくれたようで、えへ。
吉井さんの話をいっぱいしてからに、マジでlive行きたい。
さて、嫌いではないが、それほど酒に強くないいねむりねこはこの時点で完全に出来上がっとります。何かウダウダとしょーもない話を喋ってたような記憶。

そしてまた場所移動。
「コンビニ寄っていい?」
「何買うん?」
「ウコンのドリンク。」
「えっ、○○○!?」
と、西中島の駅前でそう絶叫する愛しきすみちゃん。んなもん、コンビニに売っているかいな(笑

Nec_0205 

SPICY KICKIN'@LiveBar D.Ⅲ
松田肇(g)坂本竜太(b)宮崎裕介(key)外薗雄一(drs)

大阪でのlive行きたいな、でも行けないな。
およそ2週間前までは確かにそう思っていた。すみちゃんがコメントを入れてくれるまでは・・・あ、すみちゃん行くのかな?
だからもし、すみちゃんがliveに行くなら楽しんでね的なメールを送っておいた
その後数回のメールのやりとりにて、いねむりねこはこう送信していた

「行く。」

おやおやおや
我慢のきかない大人子供がここにおるぞ

しかし、すみちゃんに会える

これ、魅力じゃね?

さて、live開始前には酔っ払いだったいねむりねこ
酔いのせいか、普段のありえない緊張っぷりもやや緩和、1時間ちょっとの時間があったけど、その間もずっと喋りっぱなしであっという間にliveが始まる

オリジナル曲はもちろんで
歌入りありの(竜太さんが歌いだしたら、すみちゃんが倒れこんできた!具合が悪いのかと一瞬ヒヤっとしたが、そうではなく「うきゃー」となったらしく、ふたりで手を握り合いながら撃ち殺されてきました。鼻血出そうになりますよ、色気ありすぎです。)
飛び入りゲストありの、
2ndアルバムを製作中という事で、新曲の披露がありの、
各々のソロも惹きつけられの、
今回のliveはほぼスタンディング!liveは基本スタンディングが好き。
お客さんを巻き込む遊びがいっぱいで、かなり動けてアガって楽しかった!

そんな楽しいひと時のなか、2ndでスタンディングしていたとき、いねむりねこはハタと気が付く。履いているショートパンツのファスナーが全開であることに。いつからだ!(多分東京の自宅を出る前から。だってファスナーあったの知らなかったもん)大惨事であるよ。

すみちゃん、気になるヒトがいるみたい。
ニヤ・・・
いねむりねこ、自分の事はてんでヘタレだがヒトの事なら任せとけ!
「あの、友達と一緒に写真を撮ってもらえませんか?」
「いいですよshine
快く承諾してくれた裕介さん、爽やかないいヒトである。オイオイまいっちんぐ、一瞬堕とされそうになるじゃん(笑
さあ、写真を撮るよ!
「すみちゃん、可愛い・・・」思わずつぶやくいねむりねこ。
並んで写真を撮られる照れ照れのおすましなすみちゃん、
もーーーーーーーーーーーー可愛くてheart04
後でその時の話をしているとき、首から始まってどんどん顔が赤くなってくるすみちゃん。

初めて見たそんなすみちゃん、アナタどんだけ可愛いんですか?
受身が弱いなんて・・・

ここ駅のホームですけど、押し倒しちゃっていいですか?(注:いねむりねこは一応ジョシです)

Nec_0203
live終了後、時刻は午前1時近く。こんな時間にラーメン、しかもこってり。live前にあんなに飲み食いしたのに・・・だってお腹が空いたんだもん。

そこからが大阪入りの本番の醍醐味の始まり。
すみちゃんの行きつけ飲み屋さんにゴー!
そこで待っていてくれたのは、お久しぶりですFさんにIちゃん、逢いたかったです!おうおう、カウンターの中には癒し系とイケメンがいるじゃん。始めましてのCさん、素晴らしいテクニックを持っておられますね
猫好きなIちゃんと猫談義に花が咲き、Fさんの笑いのボキャブラリーの豊富さに笑い死に寸前す
関西弁講座も面白かったな
さら、とか、おぼこい、とか。あと、関西と関東では略しかたが違うっていう話。
マクドナルドを”マクド”と”マック”はもう定番。すみちゃん、ファーストキッチンを略してこっちでは”ファッキン”て言うんだよ。「ほら、何やったっけ、チュッパチャップスみたいな略しかたの・・・」て、どこも被ってないじゃん(笑

Nec_0202
関東で飲み屋さんでサワーというと、関西ではチューハイなんだって。サワーはジュースなんだって。へー!(写真はここのバーではないけれど、確かにチューハイって品書きにかいてある)
皆さんの話がホント楽しくて、いねむりねこはゲラゲラ笑っている。あっという間に時間は過ぎ、ではそろそろとなった時間は午前4時。
ちなみにウ○○・・・もとい、ウコンドリンクを飲んだにもかかわらず、目が覚めたらハンマーで殴られたんかくらいの頭痛でした。

翌日は東京へ帰る日。
新大阪でひとりお茶していると電話がかかってきて、急遽すみちゃんがお見送りしてくれるそう。思いがけない出来事に、とっても嬉しいけれど急に寂しさがこみ上げてきた。
泣いてしまうかも・・・なんて思っていたけれど、まさかの新幹線の遅れのバタバタで涙の機会を逸したよ。

Nec_0199
『すみちゃん、お土産ありがとな。おねぃちゃんがお世話になりました。』
ねえお殿さん、アタシまた年内に大阪に行くことになっているそうよ(笑

すみちゃん、ありがと。
ホントに楽しい日だった!FさんやIちゃんやお店のヒトにも感謝。
また遊びに行きたい(てか、行くだろアタシなら)。
思い立ったらすぐに逢える距離ではないけれど、アタシはいつだって大阪行きたい。

そういう事なので、次回もよろしくねheart

|

« キューピーのまわしもの。 | トップページ | 歯医者へ行こうよ。 »

ライヴ」カテゴリの記事

思い出」カテゴリの記事

コメント

(=^・^=)好きな人に会えるなら頑張って行く・・・!?
でも、大阪って♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!にゃ~
(⌒▽⌒;) オッドロキーだにゃ~ん。

LIVEで癒されて親しい友達にも会えたら元気・勇気・ヤル気・・・etc 復活することが出来たかにゃ~ん。 (=´∇`=)にゃん

寝不足はお肌の敵だにゃ・・・体調に気をつけて下さいにゃ~ん。≦(∩ェ∩)≧...ニャン

投稿: シロネコ | 2010年7月18日 (日) 22時08分

ねこちゃーんheart02
わざわざ大阪に来てくれてありがとうっ!
私もね、遠距離恋愛ってこんな気持ちになるのかなぁって思ったよウフフ
とにかく出来るだけ早い新幹線に乗せなきゃ可哀想だとワタワタしちゃった。。。

私ね、攻められ弱いのですの!
あんな接近されたら・・ハァハァドキドキ
でも駅のホームで攻めるのやめてください恥ずかしい(笑)

ねこちゃんが大阪大好きって言ってくれるの嬉しい!
楽しい思い出をいっぱい抱えて帰ってくれるのが私の幸せなのだよ
F~子達もねこちゃんのこと大好きだからね
いつでも大阪来てよん!
あ、年内来るんだよねlovely
ほんとありがと!

投稿: すみか | 2010年7月18日 (日) 23時41分

>シロネコさん
いねむりねこは大丈夫です
好きなことするには無限に体力あります
肌は多少曲がったかもしれませんが(笑

正直、たまに(ごく)たまに自分がしていることに対して、ドン引きします。
でも大好きな友達に逢いたい~catface
も少し好きなようにやらせてもらおうと思っていますhappy01
なんせ我慢のきかない大人子供ですからcoldsweats01

投稿: いねむりねこ | 2010年7月19日 (月) 13時49分

>すみちゃん
いやいや~こちらこそ、のこのこお邪魔しちゃったよ
楽しいことぎゅっとつまった1日だったねぇ
何かバタバタしちゃったのが残念だったけど、帰りのお見送りもホントに嬉しかったよlovely

前回と立場が見事に逆転したね!
あ、アタシん時はすみちゃんに比べられない程ヘタレだったけど(笑
アタシ、あんな可愛いすみちゃんを見れただけでも大阪上陸した甲斐があったと思った
すみちゃんに惚れてまうやろ、あ、もう惚れてるわ

は~家帰ってからちょっとしゅーんしてた
でも、寂しくなったら(いねむりねこのフットワークをきかせて)また大阪飛んでいく!
皆さんによろしく!

ありがとうheart

投稿: いねむりねこ | 2010年7月19日 (月) 14時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キューピーのまわしもの。 | トップページ | 歯医者へ行こうよ。 »