« YOSHII ZENZAI。 | トップページ | 夢の国にてマイコーに逢う。 »

ライヴな連日~ジャンクフジヤマと吉井和哉~

Nec_0321 ジャンク・フジヤマさんという方のCDです。
先日ライヴに行ってまいりました。

一度だけ、他の方のライヴに飛び入りで1曲歌われたのを聴いたことがあるのですが。
以来、ちょっと気になっていたお方。

正直に言えば、いねむりねこのお目当てはジャンクさんではなく別の方ですが、ライヴが始まってみればアタクシはすっかり魅入って聴き入っていたのでございます。
この方の歌唱力はすごいです。
バンドの面々もすごい方たちばかりで、そのグルーヴ感は半端ないんですけど、
ジャンクさんの歌声はそれにすっかりはまってて。
ええもん見たな聴いたなって感じです。
キャラクターもいいです。天パの髪の毛が怒涛のように流れる汗でクルンクルン、かけていらっしゃる眼鏡も曇ってくるほど力強いパフォーマンス。頭を振ると四方に汗が飛び散ってるんで、こっちにも飛んできそうで(笑
チケットはSOLDOUT、ライヴ会場は立ち見の人数もすごくてこの季節にもかかわらず熱気がむおんむおん、でもそれ以上に熱いライヴでした。
会場でCDを買い、サインいただいて一緒に写真を撮っていただきましたワーイnote

YouTubeでジャンク・フジヤマさんの「Morning kiss」が配信されてますから、ご興味ある方は!
いねむりねこの大好きなbassの坂本竜太さんもかなり映ってますheart

Nec_0320 

で、翌日です。
EMI ROCKS@さいたまスーパーアリーナ

出演者のタイムテーブルを知ったのは会場でもらったフライヤーにて。
吉井さん、トリです!さすが~
ということは、今昼の12時だからあと7時間後ですかい・・・ははは

いねむりねこが聴いたのは、

MASS OF THE FERMENTING DREGS
Base Ball Bear
Fire Ball with Home Grown
布袋寅奏(シークレットゲスト)
9mm Parabellum Bullet
ストレイテナー
ACIDMAN
東京事変
吉井和哉

好きかも!と思ったのはBase Ball BearとストレイテナーとACIDMAN。
特にストレイテナーはライヴに行ってみたいな。ベースの日向さんの音がぶっとくて重くて、すげーって思ったの。
9mm Parabellum Bulletはアリーナのオーディエンスの盛り上がりがすごかったんです。中には床に転がってまでノッている人もいて、いねむりねこは口をパクパクして驚いてました。

その他は食事したり休憩していたり。
いねむりねこはスタンド席だったんですが、アリーナのフラットなところでホントは騒ぎたい。

しかし、気が良くなって日も高いうちからお酒なんて飲んじゃって、ロビーでひとりで食事をしていたら、お近くに座っていた女性が
「どなたが目当てですか?」って声をかけてくれて。
「吉井さんです!」っていねむりねこ。
「ああ、やっぱり(にっこり)。」

おおー同士ですね!ってか、吉井好きの匂いがぷんぷんしましたか、うふふ。
その後しばらく吉井トークで盛り上がりました。
最近こうした一期一会な出会いが結構ありますが、こうしてお互い同じものが好きな話をさせていただくのが嬉しい。

吉井さんの1曲目は限定ライヴ吉井善哉(YOSHII ZENZAI)と同じく、
「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」!
いねむりねこはもちろん大喜びですが、吉井さんが初めてな方は・・・ぽっかーんな空気。
オーディエンスを置いてけぼりにする吉井さん、さすがです。
吉井さん、強いです。
モニターに映った吉井さんの首に「EMI」の文字。汗でも落ちていなかったので油性マジックで書かれたのでしょうか。
『お客さんが残っていて良かった。』と吉井さん。
アタシはねぇ、吉井さんの前の東京事変が終わって帰ってしまった人達がとても後悔しやがれっ!って思うのよ。

「アシッドウーマン」、ZENZAIでは興奮しすぎてほとんど記憶になかったのだけど、今回はきちっと脳みそにインプット。昭和の歌謡曲のテイストを感じさせて、ぐぐっときます。

「ヘヴンリー」、するどい眼差しで歌う吉井さん、その眼光にいつもやられてしまいます。
「おじぎ草」、「TALI」に続いて

「PHOENIX」で、いねむりねこ絶叫!

『さいたま、飛べーーーーーーーーーーーーーーっ!!!』

の吉井さんの叫びに、

いねむりねこ跳ぶ跳ぶ跳ぶ!!!
400レベルの最前列でいねむりねこ、跳びまくりまして。(ホントは危ないんだよね・・・ごめんなさい。)
赤い照明のステージにいる吉井さんが妖しすぎるくらいカッコよい。

「ビルマニア」でサビをオーディエンスに歌わせる吉井さん。
知らない人もいるだろうけど、声を合わせる会場。
アリーナのたくさんの人たちが振り上げる腕の大きなうねり。
そうよ、そう!もっともっと吉井さんをすごいと思って。
もっとたくさん吉井さんを褒め称えてーーーーーー ←崩壊

フェスに行くとね、吉井さんを知らない人が吉井さんを「すごい。」って思ってくれたら、なんだか子供を褒められたような気になってしまう(いねむりねこは独身ですが)。
吉井和哉という人とその歌が大好きで、そう思っている自分で、それがなんか誇らしいっていうんかなー。

吉井武道館のチケットが未だに手に入らず、もしかして今年は参戦できないかもしれないっ
だとしたら、これが年内最後の吉井さんかも・・・
という思いの吉井さんライヴ
7曲だけだったけど終わってみたら、いねむりねこ汗ぐっしょりでした。
今回も本気でカッコよかった、惹きつけられた、すごい楽しかったshine

帰りがけに配られていたスポンサーの森永乳業のカフェラテを頂いてきましたー。

|

« YOSHII ZENZAI。 | トップページ | 夢の国にてマイコーに逢う。 »

ライヴ」カテゴリの記事

吉井和哉」カテゴリの記事

コメント

(=^・^=)演奏者も観る側もライヴの楽しみ方を十分に知り尽くした人たちの最高の共有した時間の遣り取りは体中で感じる事が出来る癒しの空間!!ミャー♪ヽ(∇⌒= )( =⌒∇)ノミャー♪

そんな感動を味わう事が出来るなんて羨ましいにゃ~ん。≦(∩ェ∩)≧...ニャン
熱中出来る事があるって良いですよね。d(=^‥^=)b ニャッ!

何か生きているのを感じられるというか、いつもブログを読んでいると熱い気持ちが伝わってくるにゃ~ん。

熱い気持ちを少しクールダウンして日常に戻って下さいね。
~(=^‥^)_旦~~ お茶でもどぞニャ

投稿: シロネコ | 2010年11月 9日 (火) 22時23分

うわおー!ライヴ三昧な毎日だねっ!!!
私もこれから三本決まってるからワクワクだよー!

つーかねこ姫羨ましいぜっ

EMIの吉井さんてば、めっちゃ格好よかったみたいね!!!!
ねこ姫の気持ち凄くわかるよ
吉井さんて格好いいでしょー!凄いでしょーって気持ちになるもんね(〃▽〃)

いつか一緒にライヴ行けたらなあ…

投稿: すみか | 2010年11月15日 (月) 17時54分

>シロネコさん
どうも、吉井さんを語ると熱くなってしまういねむりねこでございます。
いやいや、カッコよすぎです吉井さん。
今回のフェスは段取りもよく、セットチェンジもさくっと行ってほぼ時間どうりの進行でした。
フェスでこのようなのは珍しいんですよ。
きっとスタッフ側がビシーっと段取りしていたんでしょうね。

うん、あっついライヴでした!
さいたまアリーナの空気がむんむんしてて、観客の熱気がすごいんですよ!
その日はいねむりねこもその一員だったんですね~。
え、日常?
いねむりねこはいつだって夢見がち(妄想)~笑。

投稿: いねむりねこ | 2010年11月17日 (水) 21時54分

>すみちゃん
今日なにげに来年のカレンダー見てたの。
12月23日を見た。
さて、この祝日は何曜日だと思う?

大好きな吉井さんを、同じく吉井さんを大好きなすみちゃんと一緒にライヴに行きたい。
ねーウチらどうなるんだろ(笑
きっと、わーきゃーわーきゃーして周りから「うっせー」って思われるに違いないよね、うひー

おう、これから3本ライヴがあるんだね
そのうち1本が吉井さんだね♪
アタシの魂をそっちに飛ばすから、気持ちだけ一緒に参戦~!


投稿: いねむりねこ | 2010年11月17日 (水) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« YOSHII ZENZAI。 | トップページ | 夢の国にてマイコーに逢う。 »