旅行

お見舞いされたよ、北海道。

Nec_0237
超苦手な飛行機に乗ってお見舞いされ

Nec_0236
超おいしいスープカレーを食してお見舞いされ、

が目的ではなく、本当の目当ては
         ↓

Nec_0234

鈴井貴之 大泉洋 安田顕 森崎博之 戸次重幸 音尾琢真 小橋亜樹 
河野真也(オクラホマ) 藤尾仁志(オクラホマ) 大下宗吾
Live act : 月光グリーン Jake stone garage
 

CUE DREAM JAM-BOREE 2010@北海道立総合体育センター きたえーる

いねむりねこ、まさかの北海道上陸でございました。
確かに「水曜どうでしょう」も「TEAM NACS」も「鈴井社長」も好きです。
関東でお芝居やイベントがあれば、もちろん行くでしょう。ですが、
まさか北海道までやってくるとは。
あー、北海道涼しいわ。

どちらかというと、相方さんのほうがCUE関係に熱心なほうだと思うので、イベントで大泉さんや鈴井さんが出てきたときの相方さんの仔猫ちゃんっぷりを見てやろうと目論んでおきながら、
仔猫どころか、発狂した雌猫を発揮したのはいねむりねこのほうでした。
大泉さんの投げキッスに、
すぐ目の前の戸次さんの疾走に、
安田さんの剥いた白目に、
森崎さんや音尾さん、
鈴井さんが遠くでも出てきてくれれば「きゃああああああ!」
そして笑いどおしの3時間でございました。あー次の日はふくらはぎと腹筋の痛いこと。
すっかりジャンボリーにお見舞いされました。

翌日は小樽へ観光。

Nec_0226
電車の中から見た海、綺麗でした。

Nec_0232
アイス好きのいねむりねこ、見逃しません。
Nec_0231

Nec_0229運河を散歩して、港へ行けば。

Nec_0228
運良くお祭りが開催されていて、よさこいのカッコいい踊りが見られました。
よさこい、間近で見るとすごいよねお見舞いされた。

Nec_0227
小樽の美味しいお寿司と蟹汁にすっかりお見舞いされる。

場所を移動しましょう。
Nec_0223
屋上に可愛らしいマスコット「onちゃん」がいるこの建物。

そう、水どうバカの聖地「HTB」でございます。

Nec_0220 Nec_0219
鈴井さんと洋ちゃんにお出迎えされます。いや、お見舞いされます。
洋ちゃんと写真を撮ってみたり、

Nec_0211
なんと、onちゃんが出てきてくれました。中身は残念ながら安田さんではありませんよね、でも可愛くてお見舞いされます~。
onちゃん、歩くと空気のもれる「シューシュー」という音を発してます(笑

Nec_0213 おお。お辞儀ですか?

Nec_0212 あ、縮んできたよ!

Nec_0210 笑!まだまだ縮みます。見学者さんたち皆で「う~~。」と声をかけます。

Nec_0214 「ぱあ!」元に戻りました~。

Photo                onちゃんと記念撮影、ありがとね~。

以上、1泊2日の行程でした。
時間的にもう少し他へ行けたかもしれないんですが、いかんせん、いねむりねこがダウン・・・異様なほど水分を欲していたのでもしかして脱水???
涼しいと油断した北海道、お見舞いされました。

ひー!
帰りの飛行機、揺れまくり(涙
恐ろしいことこの上ない、もうお見舞いされなくていいんだってば!
このうえ、月曜日になんか風邪っぴきな感じがあって週の半ばで完治したかと思っていたけど、週末またちょっと遊んでしまい今現在、風邪をぶり返しております。
熱はないけど、ひどい咳!
最後の最後まで、北海道にお見舞いされました。


| | コメント (6)

福岡、食い倒れの旅。

先月、福岡に行ってきました。
お友達といねむりねこは観光はもちろんいたしましたが、福岡行きの真の目的は、

食い倒れ

2泊3日その間食事ができる回数は福岡にお昼に着いてから、最終日の夜まで

ひたすら、そらもう、ひたすら食べてました。

Nec_0100
福岡初日のお昼、柳川でうなぎ

Nec_0111
大宰府に行って、おやつに梅が枝餅

Nec_0112
夕食、まずは焼き鳥と馬刺し

Nec_0113
屋台へ移動して餃子に

Nec_0114
焼き明太子

Nec_0115
やっちまった、夜中のラーメン

Nec_0116 Nec_0117
「あちらの紳士からです・・・」おい。ここは屋台だ(笑
隣になったおじ様たちからご馳走になりました。

Nec_0118
翌朝、港へ行って朝ごはんに海鮮丼

Nec_0130 
お昼は門司港で焼きカレー

Nec_0165
夜はコラーゲンたっぷりの水炊き

で、この後に居酒屋へ行って一杯やらかして、

なおかつ、屋台で餃子とおでんをやらかしまして

Nec_0152
最終日の夜ごはん、鯛茶漬け

いやーもう食べるもの全てがうまい。
もうお腹いっぱいと思っていても、2軒3軒目でまだ食べられるから、いねむりねこの胃袋は脅威です。
写真を撮っていないが、これ以外にも間食してるから・・・
しかも、いねむりねこはお酒を飲んだ後、必ず甘いものを欲するので、ホテルへ帰る前にコンビニに寄ってスイーツなんぞ買って食べていたもんです。

帰宅しておっかなびっくり体重計に乗ってみれば、

体重○kg増大。

当たり前だ。

ただ今、その増大した分を必死に落とそうと努力しているのですが、増えるのは簡単なのに体重を落とすのは何故こんなに大変かなー。

| | コメント (6)

なまら美味すぎる北海道。

北海道で食べた美味しいものベストワン(当社調べ)は、

                Image1645

スープ・カリィ。

いねむりねこは生まれて初めて食べたんですけど、もうもう『なまらうまい!』

ご飯をスプーンにすくってスープを浸して口の中へ入れれば、柔らかいローストチキンと大きな野菜の具材の甘みががスープの辛さを和らげてくれます。これは絶対また食べたい!

          Image1648

北海道に来たなら一度は食べたいジンギスカン。

          Image1743

蝦夷の郷土料理のお店に行きました。鮭のちゃんちゃん焼きは、甘味噌が香ばしくてとっても美味しかった。お酒のCMに登場してたよね、ちゃんちゃん焼、一度食べてみたかったの。

         Image1742    

メニューを見たとき一番に気になったひと品、その名も『ぺろんたん汁』。お雑煮に近いおつゆの中に、かぼちゃ餅が入ってます。このお餅がじつにもったりして美味しかった。三つ葉が全体の味をよぉく引き締めてます。  

     Image1748   

滞在中に一度は食べようと思っていたラーメンは、最終日にいただきました。すすきののラーメン横丁なるラーメン街の『来々軒』という懐かしげな名前のラーメン屋さんに入りました。カウンターと4人かけのテーブルが2つあるだけのこぢんまりしたお店の店内には所狭しとサイン色紙が貼ってあり、有名なラーメン屋さんなんだぁ。リピーターNO、1という醤油ラーメンをチョイス。・・・う、うますぎる!

さて、いねむりねこ3日間毎日食べていたものがあります。それは何だと思います?

正解はじゃがいもとソフトクリーム。

さすが北海道、じゃがいもが美味しい!イモ好きいねむりねこにはたまりません。ソフトクリームは一日目の羊ヶ丘展望台でイチオシの牛乳ソフトクリーム、2日目の旭山動物園期間限定のイチゴソフトクリーム、そして3日目のもいわ山展望台のメロンソフトクリーム。

六花亭のバターサンド、ドライイチゴをチョコで包んだストロベリーチョコに板チョコ各種。ロイズのピュアチョコレートにナッティバー。ホリの夕張メロンピュアゼリー、きのとやの札幌農学校クッキーに五勝手屋羊羹とありとあらゆる(甘い)お土産を購入しまくったいねむりねこですが・・・。

         Image1750

売り切れ続出でなかなか手に入らない幻の花畑牧場の生キャラメルを手にいれましたー!1時間半ほど行列に並んだ結果、プレーン3箱チョコレート2箱の合計5箱購入できました。ものすごーく手間をかけて全て手作りで作っているんですよね。

味見をした家族全員が『うーん!』ってうなってしまいました。一個口に入れた瞬間に溶けてしまうんです。もうとろっとろです。なるほど、行列ができるわけだと納得しました。2日ですでに3箱完食、恐るべし花畑牧場の生キャラメルです。

入ったお店、注文した料理がなにもかも美味しいうえに、お土産をむさぼり食べているいねむりねこの体重は確実に増えただろうな~(怖くて計ってない)。

この代償はこれからダイエットを頑張ります。

          

| | コメント (10)

ツイてるツイてる!な旅。

いねむりねこは旅から無事に戻って参りました、お久しぶりでございます。

今年の夏旅はなんと北海道2泊3日。

いいねー北海道。食べ物は美味しいし、湿気がなくて気持ちがいいし!お天気も良く、毎日が快適でした。

新千歳空港に降り立ったいねむりねこが、まず最初に訪れた場所。

  Image1629_2                  

マスコットキャラ『onちゃん』がお出迎えの北海道テレビ。『水曜どうでしょう』の放送局です。すっかり『すいどうバカ』ないねむりこですが、そんな物好きな(マニアな)観光客なんてほとんどいないだろうと思いきや、たくさんの人。

おりしも、その日は大泉洋ちゃんが所属する事務所主催のイベント『CUE DREAM JAM-BOREE 2008』が真駒内で開催されておりました。残念ながら、いねむりねこはチケットを持っておりません、しゅーん。鈴井さん、見たかったー!

Image1635_3

ロビーには番組内で実際に使われた小道具が展示されているコーナーがありました。

『雪面のトビウオ』をこの目で見られるなんて(笑)!全くうひょひょひょひょーです。

Photo大泉洋ちゃんとばっちり記念撮影!

いねむりシスターへのおみやげに、どうでしょうのグッズも買ったし。

      

   

     

Image1641

テレビ局の裏のなんの変哲もないだだの公園が、水曜どうでしょうの前枠・後枠の撮影場所となったお陰ですっかり観光地でした。

2日目には旭山動物園へ。

Image1708 

間近で見る北極熊は、ほんとうに大きかった!

         Image1702

まあるいおちりが可愛いの。

         Image1685

旭山動物園を有名にしたアザラシの特徴的な泳ぎを観察できる「マリンウェイ(円柱水槽)」、そこを通過するアザラシをばっちり見ることができました!

        

 Image1732  アムールトラ。素晴らしい!

 Image1665 オオカミはお昼寝ちゅう。

 Image1678 オラウータンの親子。

 

Image1741

まだまだたくさん動物さん達がおりますが、特にいねむりねこの目を引き寄せたのがこのモルモット。

うーん、似ている。

     Image933

    うちのお姫様に模様がそっくりだ。

 Image1646

 「少年よ、大志を抱け」と指さすクラーク先生。いねむりねこのイメージでは羊ヶ丘展望台では羊が群れてのんびり草をはんでいるはずだったのだけど、暑すぎて羊は一頭もおらず、日陰で涼んでおりました。

     Moiwa

ロープウエイに乗ってもいわ山展望台。ここで食べたメロンソフトの味が忘れられん。

          Image1744

こんなデパートってあるんだ。今回の旅はなんのトラブルもないだけでなく、行ったとこ全部が『ツイてるツイてる!』だったんです。

一応拝んでおきました(笑

←分からない方ゴメンなさい。

とにかくよく眠ったいねむりねこ。

飛行機はもちろん、電車、バス、市電など移動機関ではもれなく眠ってました。いったんホテルに入り仮眠をとってから夕食をとりに出かけたり。でもそれが良かったのかもしれません。朝はだいたい8時前には出発ですし、北海道とはいえやはり夏ですから暑いのは変わりありませんしね。それでも日中は気温は30度を超えないんです。湿気がないから、ほとんど汗をかかないので、東京の湿気にやられ気味のいねむりねこ、そりゃあ快適です。

宝くじ当てたら、北海道に別荘建てますよ、うん。

同行のきーまお嬢、ありがとう、お疲れ様。

まず、飛行機で手を握ってくれてありがとう。少し飛行機にも慣れた・・・かも。そして、いねむりねこは、きーまおがいなかったら、どこへ行くにも路頭に迷ったでしょう。『こっちだよ』『あっちだよ』と的確なナビのおかげで、時間ロスは全くなかったね!適当に歩き出してしまういねむりねこ、このクセを改めなければならんなぁって思いました。あと、下調べをしない行き当たりばったりな性格もね。

次は北海道で食べた美味しいものとオミヤゲ編です。

お時間のある方、宜しかったらお付き合いくださいませー。

| | コメント (10)

赤ッ恥仙台旅行。

きーまお嬢&愉快な旅の仲間達と仙台に行ってきました。

出発の当日、きーまお嬢、O嬢、S嬢、H君、いねむりねこらは東京駅からの出発でしたが、大宮から新幹線内で合流するはずだった旅の仲間のひとりS君が、待てど待てど乗車して来ず、焦る我ら旅人達。(後ほど『寝坊しました』という美味しいメールが届き一安心。)

現地係員、D君に迎えられて約1年ぶり再会です。お久しぶりっす!

          Image998

蔵王のお釜です。運よく霧が晴れてました。

          Image1464

秋保大滝。マイナスイオン、ほぇ~。

昨年宿泊した同じ旅館で夜は宴会。

電車に乗って帰らなくていい、飲んでもすぐお布団が敷いてあるって人を油断させるのですね。そんなに飲めないくせして、足元がおぼつかないくらい飲んじゃったし。何を話したかほとんど覚えていないけれど、ご機嫌になったいねむりねこはゲラゲラ、とにかく笑ってました。寝たのは深夜1時頃なのに、悲しいかな6時にバッチーンと目が覚めちゃったいねむりねこは、まだスヤスヤしているお嬢さん達をおいて朝風呂、ほぇ~。

先に用意を済ませたいねむりねこは、荷物を持って出発まで旅館の喫茶室で優雅にコーヒータイム。

『ねこちゃん、これ(笑)。』

そんなところにやってきたSちゃんが手にしているのは、にょ!いねむりねこの靴!バっと足元を見りゃ、旅館のスリッパ・・・誰かひとりはこれやりますよね。

          Image1479

定義山の名物三角揚げ。揚げたてのほっかほかの油揚げを七味とお醤油でいただくんですが、これが美味しかった!朝ごはんをがっつりいただいちゃったのできーまお嬢と半分こして食べました。

事件はこの近くのお寺で起こりました。お寺の鐘は誰でも自由につくことができます。当然、やっていいならやらないわけがないいねむりねこは『よっしゃー。』と張り切って鐘までの石段を登ります。後ろで人の気配がしたので誰が来たのかな?と振り向きました。顔は振り向いたままでも足は前に動いていた、という事は・・・。

『ゴツンッ!』

まともに鐘に頭部がテクニカルヒット・・・誰かひとりはこれやりますよね。アタタ、立ち位置を間違えてはいけません。(痛い痛い・・・痛い・・・立ち位置・・・ポルノグラフィティの新曲『痛い立ち位置』絶賛発売してます♪)

ハプニングも赤ッ恥もありましたけど、綺麗な景色と、美味しい食べ物と、愉快な旅の仲間達のおかげでとっても楽しい旅となりました。

いねむりねこ、もう少し落ち着こうね(笑

 

| | コメント (12)